全件表示TopRSSAdmin
information


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
*目ぇ覚ませよ
2007 / 04 / 15 ( Sun )


電車の中
向いに座ったのは
おばあちゃんと小学生ぐらいの少女。
おそらく孫娘だろう。
微笑ましい景色。

微笑ましい景色…
のはずだった。

嬉しそうに語りかけるおばあちゃんの横で、
少女はおもむろに携帯ゲーム機を取り出す。
曖昧な返事。
相手を見ることのない目。
ゲームに奪われた両手。
ゲームに奪われた心。

何て残酷なんだろう。
少女には誰が教えるのだろう?
誰も教えないのならあるいは僕が…

やりきれない哀しみと逡巡を抱えて、
僕はただ、電車に揺られていた。



【追記】
電車絡み。
昔のことだ。
部活帰りの高校生。どうやら野球部。
すっきりした坊主頭、黒く焼けた肌。
うんうん。やっぱり高校生はこうじゃなくっちゃ。

ところが…

一人、二人と携帯電話を取り出し弄り始める。
しまいにゃ誰も話しちゃいない。
みんなちっちゃな画面とにらめっこ。

お前ら何で一緒に帰ってんだ?

大事なものって何だっけ?
記事を書きながら、その時感じた何ともいえない
寂しい心持ちを思い出した。

_____________________________________________________________

12 : 14 : 00 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<*まっさらに | ホーム | *そこにひとつの山があって>>
コメント
--隔世の感 ~デジタル世代の申し子として~--

 PCさん、お久しぶりです。選りすぐられた毎回の至言を楽しく拝見させて頂いています。

 さて、文面にもある電車内の風景についてですが…確かに一昔前の車内風景とは様変わりしてしまいましたね。
 携帯ツール普及以前の生活には不便を感じることも多々ありましたが、今となっては賑わい(終電では猥雑?)に満ちた往時の風景が懐かしく思われます。

 懐古には現状への不満が潜んでいると言われますが、利便性の追求が情動の停滞化を招き続けているのであれば…現代人は進化の意義を再定義しなければならないのでしょうね。

 
 追記.闊達の背後に潜む虚栄心ゆえに、豪奢とも言える香を全身に纏う…そんな人間的な未熟さが匂宮の魅力でもあり、また弱さでもあるんでしょうね。
 無意図的に慈愛と寛容の香を漂わすPCさんこそ、薫の名に相応しい公達ですよ(^-^)

by: 匂宮 * - * URL * 2007/04/17 * 19:56 [ 編集] | top↑
--定義の必要性--

匂宮さん、お久しぶりです。
お返事が大変遅くなってごめんなさい。
そしてコメントをありがとう。
急速な進化を続ける現代。
進化の意義の再定義、
あるいは進化の定義を考えることが
必要な時期なのかも知れませんね。

目の前にあるものの大切さは
ときに気付き難く、見え難いもの。
これは、自分自身への警句でもあります。
忘れずに、見落とさずに生きていたいものです★

追記 人間的な未熟さ、弱さ、それが人間らしさあるいは人間の魅力に通ずるものであるということ、共感できます。それを補う為の、あるいは隠す為の香、それは時に確かな、消えることのない香よりも美しく、強くかおるでしょう。
「匂宮」というハンドルを選択された理由、何となく分かってきました^^
by: PC * MQBY65AE * URL * 2007/04/21 * 10:01 [ 編集] | top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://planetcircus.blog42.fc2.com/tb.php/291-0270c95b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。