全件表示TopRSSAdmin
information


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
*土
2007 / 08 / 10 ( Fri )
tsuchi01.jpg

無機質の電柱の下に
ひとつのいのちの
終わりを見た。
懸命に生きた命が
無造作に転がっていた。

アスファルトの上の
亡骸の哀しくて。
アスファルトの上の
亡骸の切なくて。


せめてあたたかい土の上に…


土の上で
名もないその亡骸は
セミという名を得た。

愚かな人間である僕は
彼の名をそう呼ぶしかない。

土の上で彼はやっと
強ばった羽を緩めた。

きっと思い出したのだろう。
僕の知らない自分の名前を。

泣き腫らしたような
赤い目の信号と
いくつかの星
そして僕だけが
彼の為に泣いた。
ただ
泣くしかなかった。
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

06 : 05 : 57 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
*花瓶を
2007 / 08 / 02 ( Thu )
kabinwo01.jpg

土をつくるのです。
やがて蒔かれるであろう
種に思いを馳せながら。

種を蒔くのです。
やがて訪れるであろう
自然の厳しさを思いながら。

水をやるのです。
やがて咲くであろう
花の色を気遣いながら。

花瓶を壊してまわるのです。
自分の意志で
とらわれることなく
咲けるように。

そして立派に花が咲いたら
ただ笑っていればいいのだと
やっと最近
気が付いたところです。

_____________________________________________________________

01 : 34 : 31 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
*ここにいるよ
2007 / 08 / 02 ( Thu )
kokoniiruyo01.jpg

ここにいるよ
って
小さな声が届いたよ。

暑い夏が好きで
青い空が好きで
笑うのが好きで
でもちょっとだけ
泣き虫で
そんなあなたの声が
ちゃんと僕に届いたよ。

大丈夫。

あなたの声は
たくさんの虫たちが
競って鳴くこの季節にも
ちゃんと僕に届くから。

_____________________________________________________________

01 : 12 : 18 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
*知恵の輪の美と憂鬱
2007 / 08 / 02 ( Thu )
senrigan003.jpg

ふたつの異なるかたちが
そこにひとつの問題と
美しさを生み出す。

一方だけでは
決して「知恵の輪」とは呼び得ない
不完全な「かたち」。
ふたつがひとつになって
初めてそのかたちは
「知恵の輪」と呼ばれる。

だのに
完全なかたちを得たその瞬間に
ひとつになったふたつは
そこに問題を生み出す。

それが知恵の輪の存在意義であり
また、美しい所以であるかもしれない。


問題を失うことは
ふたつが離れてしまうこと。


問題を抱いて尚そこにある
知恵の輪の美を
少しだけ
僕は愛しいと思った。

_____________________________________________________________

01 : 07 : 50 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。